Blogarium40k

ウォーハンマー(40k、FB)メインのミニチュアホビーブログです

TOP | RSS | ADMIN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バトルレポート 8 Necrons vs SpaceMarines

P1040618.jpg

私のセカンド・アーミーであるネクロンでの初対戦の模様です。
対戦はスペースマリーン、インペリアルガード、オルクと1000pts行いました。

まず1戦目
小田部君のスペースマリーン、サラマンダー戦団とのバトルです。


ポイント:1000pts
作戦目標:キャプチャー アンド コントロール
初期配置:ドーン オブ ウォー


攻め攻めで行こうと目標を前方ギリギリで配置、小田部君もかなり前方への配置です。


snap_blogarium40k_20121223497.jpg

初期配置は上のような感じになりました。(1ターン目終了時) 赤円が目標になります。
ドーンオブウォーにより、1ターン目は夜戦が適用されます。

ネクロンと言えばファランクス(密集陣形)でしょ!ぎちぎちに固まっております。

1ターン裏
早速、小田部君のアイアンクラッドが強襲降下を仕掛けます。

P1040599.jpg

フルファイアされ(クラック弾2発、メルタ1発、ヘヴィフレイマ)、
2体のデストロイヤーが破壊されフェイズアウトします。

デストロイヤーにはリザレクションオーブを入れるには制約が多すぎるため、
撃たれるとあっさり死んでしまいますね・・・ 5+復活はかなり厳しいです。


さぁ、反撃です!
デストロイヤーたちはアイアンクラッドを飛び越えて背面を取り、
スカラベは移動不能なドロップポッドを狙います。

P1040600.jpg

アイアンクラッドは武器破壊と移動不能で無力化し、スカラベたちのエントロピーストライクで
ドロップポッドも残骸(大破)に。

イモータル、ウォーリアーは目標確保のために無言の行進を続けます。
そこへサラマンダー戦団のサンダーファイアキャノンの猛爆がイモータルのファランクスを直撃、
そのダメージ数たるや23点! アーマーセーブをするもロードを含めた6人がダウンします。

もうファランクスなんてやんねーぞ・・・

P1040602.jpg

破壊されたロードの傍らに落ちたリザレクションオーブが作動し、強力な自己修復が行われます。
4+復活!


P1040603.jpg

ロードが帰ってこなかった・・・ orz リザレクションオーブの輝きも失われてしまいました・・・。
3人が機体再生に成功して戦線に復帰しましたが、次から5+復活です。
 
一度死んでしまった兵が帰ってくるって、ネクロン以外ではありえないので凄い楽しい・・・
これはクセになりそうです 笑


デストロイヤー達は更に前進、サンダーファイアキャノンを攻撃して無力化します。


そこへサラマンダー戦団の切り札、ターミネーター合流のライブラリアンがディープストライク!
デストロイヤーに向けて猛射撃を加えます。

「耐5 防3やで。余裕余裕。」



P1040606.jpg

ヴォーテックス オブ ドゥーム(攻10 貫通1)が直撃。
ストームボルターのダメージはセーヴィング失敗。
機体再生プロトコルを実行するも1機も帰ってきませんでした・・・。

5+復活はホントあてになりませんね・・・。



ウォーリアーを引き連れるジョセルは合流ユニットに「無慈悲なる猛攻」を付与できます。
ターミネイターたちに向けてガウスフレイヤーをラピッドファイアしながら突撃。

P1040608.jpg

かなりのダメージ数でしたが、そこはターミネイターアーマー。
この突撃ではたったの一人しかダウンしませんでした。かってぇ!

ターミネイターたちのパワーフィストでウォーリアーたちが握り潰されていきますが、
次々と破壊したはずのウォーリアーたちが復活を遂げ、白兵戦は泥沼の様相を呈していきます。

しかしジョセルの振るうウォーサイズがターミネイターたちを切り刻み、
遂にはライブラリアンもウォーサイズの餌食となります。

P1040618.jpg



一方イモータルたちは右翼の目標をガッチリ確保。

P1040609.jpg

廃墟裏に隠れていた1個マリーン戦闘分隊が遂に前進を開始します。
狙うはイモータルの確保する作戦目標です。

左翼目標にもライノ搭乗の戦闘分隊が確保に向かいます。

P1040613.jpg

P1040617.jpg


イモータルは目標に向かって前進するマリーンに向かってテスラカービンを射撃。
ヒットロールで出目6だと、爆ぜて更に2ヒットが自動で加えられるユニークな武装です。

ヒットロールよりもダメージロールのほうが数が多いという不思議な体験をしました。

全滅させることが出来ず、マリーンとの白兵戦が開始されます。
敏が低いイモータルが純粋に見ると不利ですが、数で圧倒していたため、返り討ちに成功します。
右翼目標の確保は確実に。

P1040616.jpg


左翼目標もターミネイターを殲滅し、フリーになったジョセル合流のウォーリアーが
確保に向かったマリーン分隊に追いついて殲滅。

P1040619.jpg


2-0で初勝利を飾ることが出来ました!

夜戦など、こちら側が有利となる要素のあった戦いでしたが、初ネクロンは非常に面白かったです。
復活やユニークな武装やルールは新鮮ですね!

これからもどんどん増強を続けて行きたいと思います。


小田部君、対戦ありがとう!
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL » for FC2 user
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。