Blogarium40k

ウォーハンマー(40k、FB)メインのミニチュアホビーブログです

TOP | RSS | ADMIN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バトルレポート 11 SpaceMarines vs ChaosSpaceMarines

P1040899.jpg


GWSのオフィシャルサイトでティザートレイラーが紹介されていましたね。
145という数字から間違いなく新しいペイントレンジを指しているでしょう。
ローンチは3月24日で予想よりも早かったです。
うーむ、楽しみだ・・・




それはさて置き、先週の日曜日に行われた「茨の城」の定例会に参加してきました!

前々から参加者のゆっきーさんには遊ぼうと仰って頂いていたので、
当日は私のマリーンアーミーであるKnights of Avalonとゆっきーさんのケイオスマリーンで
ゲームを行いました。

後付設定:
斥候から戻ったマーカス隊の報告によると、本隊の前方20km先にある破壊された街で裏切り者共の部隊を確認したとの事だ。ルキウス中隊長は作戦司令部へ報告したところ、当該地域に迅速に展開し、ケイオスの勢力に対抗できる戦力はルキウス中隊長の選抜部隊のみであったため「敵勢力撃滅」の命令が下された。墜ちし者どもが何の目的も無く現れることは無い。それが殺戮であれ、略奪であれ何かしらの目的があるものだ。彼奴らの目的が何であれなんとしてでも止めなければならない・・・。

ポイント:2000pts
作戦目標:アナイアレーション
初期配置:ピッチバトル



初期配置はこんな感じに

P1040874.jpg

左翼に徒歩のケイオスマリーンとソーサラー率いるターミネイターが展開したため、
プラズマキャノンを持つTSM分隊はそちらに配置し、右翼にはサンダーファイアキャノンと、
ラスキャノンを持つデヴァステイターの戦闘分隊を配置しました。
ゲームの展開を見てから動けるように、ルキウス中隊長率いるアサルト・ターミネイターたちの乗る
ランドレイダー・クルセイダーは盤面中央に配置。

対するゆっきーさんは左翼の廃墟によじ登ったディファイラー、
中央にヴィンディケイターとディーモン・プリンス、右翼にオブリタレイターが徒歩進軍です。

P1040875.jpg

P1040876.jpg

ロイヤリストとトレイターの戦い・・・うーん、熱いものがありますねぇ!
ケイオスマリーンと戦うことは少ないのでとても楽しみです。


ゲーム開始!
いつも通り先制権奪取には失敗しました 笑

1ターン表。
徒歩進軍組みとライノ搭乗のバーサーカーとノイズマリーン、ディーモン・プリンスが前進。

廃墟に絶妙なバランスでしがみ付くディファイラーが
こちらの右側廃墟に向けてバトルキャノンを撃ち込み、クリーンヒット!
TSM分隊とミサイルランチャーを持つデヴァステイターの戦闘分隊に5点ずつダメージが入りました。
バトル前にルキウス中隊長お得意の工事(要塞化)でカバーセーブが1向上していたため、
3+のカバーセーブです! 余裕余裕!

P1040878.jpg

ちょ、おま・・・!
一番肝心なミサイル持ちが二人揃ってセーブに失敗して吹き飛んでしまいました・・・
この段階でデヴァステイター戦闘分隊の武装はボルトガン2丁に。
デヴァ、ステイター・・・?


1ターン裏。
ドレッドノートによる強襲降下!
狙うはターミネイターとランドレイダー最大の脅威であるヴィンディケイターです。
食らえ必殺のマルチメルタ!

出目・・・2 はずれ
なんで彼のマルチメルタはいつも外れるんでしょうか・・・。
しかしオマケで放ったヘヴィフレイマが跳弾したため、一時的には無力化しました。
あぶねぇ!

P1040880.jpg

TSM分隊のプラズマキャノンとサンダーファイアキャノンで、
徒歩進軍の敵歩兵部隊に軽微な損害を与えて1ターン目が終了。

P1040879.jpg




2ターン表。
バーサーカー搭乗のライノが気絶状態だったため、降車し徒歩で進軍を開始します。
他の部隊も全力前進。
ディーモン・プリンスが狙うのは真っ只中に落ちてきたドレッドノートとドロップポッドです。
これを2つとも破壊すればキルポイント2点ですからね。大きいです!

P1040882.jpg

P1040883.jpg


ディファイラーが右廃墟横に陣取るTSM分隊にバトルキャノンを射撃。
隠れているだろうと適当に配置したため、ディファイラーから丸見えの状態でした。

ずれてくれ・・・陛下よ、お守りください!


P1040881.jpg

うぎゃあ!
砲撃はこれまたクリーンヒットし、10人中サージェントを含む9人が戦死しました。
ぐぬぬ・・・


オブリタレイターがランドスピーダーにメルタを射撃。
命中し、大破します。
ドレッドノートはディーモン・プリンスの不浄なる刃の餌食になり爆散してしまいます。


2ターン裏。

よくもブラザーを!
このプラズマキャノンに宿るは、同胞たちの不滅なる報復の念だ!受けてみよ!

ただ一人残ったマリーンが敵ターミネイターに対してプラズマキャノンを射撃・・・しようとしたら
まさかのオーバーヒート!
よっぽど復讐の念が強かったのか、派手に暴発し射手もろとも吹き飛んでしまいました・・・。

P1040885.jpg

彼の魂が陛下のもとへ迷わず導かれんことを・・・


かなり肉薄されているものの、ターミネイターたちにはかなりの損害を与えています。
この時点でソーサラーと2人の分隊員しか残っていません。
しかし、ケイオスマリーンの数は十分残っています。次のターンには突撃されるでしょう。

P1040886.jpg


ランドレイダーからルキウスとターミネイターたちが降車し、
バーサーカーに突撃予定だったのですが、射撃によって数が減ったので届かないと判断し全力移動。
ヴィンディケイターからの射撃に備えて、ランドレイダーの背後に移動します。

P1040887.jpg

ラスキャノンの射撃でディーモン・プリンスに確実に傷を与えていきます。
残り傷1点です!


3ターン表。
ヴィンディケイターがターミネイターに射撃。
ターミネイター・アーマーをも貫通するディモリッシャーキャノンですが、
ランドレイダーの背後に隠れていたので3点ダメージ。
これはストームシールドで防ぎ損害0に抑えます。3+スペシャルセーブは強烈ですね!


遂にケイオスマリーンがTSM分隊に突撃します。
「忠犬のカスどもが! 皆殺しだ!」

P1040889.jpg

接近戦に強いケイオスマリーン。只でさえこちらの倍殴ってくる上に突撃を受けたため
全滅を覚悟しましたが、チャンピオンの持つパワーソードが全然当たらず、
通常攻撃は不壊なるパワーアーマーで全て弾き返しました。

これぞ陛下のご加護!レネイゲイドどもめ、思い知ったか!
しかしこちらの攻撃も当たらない、通らないでグダグダ 笑

これは・・・終わらない予感・・・!


3ターン裏。
ランドレイダーとサンダーファイアキャノンでバーサーカーを蹴散らします。
ルキウスたちは前進しライノとヴィンディケイターを狙います。
そして突撃!

「我らこそ陛下の不壊なる武具なり 我ら裏切り者どもに鉄槌を下さん!」

P1040890.jpg

密集したライノ2台とヴィンディケイターに同時アサルトをかけ、
ノイズマリーン搭乗のライノが爆散、もう一台のライノはノーダメージ。
ヴィンディケイターは気絶と移動不能にさせます。

期待したほどの損害は出せなかったものの、まずまずの戦果です。


先ほどのTSM分隊とケイオスマリーンたちの白兵戦は、
ボルトガンを持ったデヴァステイターが応援に駆けつけたため、更に膠着していきます。
しかし手数の多さから徐々に押され始めます・・・。



4ターン目。
遂にディファイラーが廃墟を乗り越えてルキウスたちを狙います。
ソーサラーがサイキック「従属の鞭打ち」でルキウスたちをディファイラーの前に引き出し
突撃するというテクニカルな戦法に出ますが・・・

P1040892.jpg

なんと歪みに飲まれてしまいました!サイキックも発動せず命拾いします。
皇帝陛下のお守りであると感じずにはいられません・・・!

ターミネイターに向けてノイズマリーンが猛射撃を加えるも2+セーブに阻まれノーダメージ。


返すターン。

ラスキャノンの強烈な一撃は手負いのディーモン・プリンスを物質界から追放させるのに十分なものでした。

それぞれ別の目標を叩くため、ルキウスとターミネイターが分かて移動。
ターミネイターはライノとノイズマリーンに突撃。ルキウスはソーサラーに突撃。
ノイズマリーンは殲滅し、ライノは移動不能+武器破壊で只の箱に。

そしてルキウスとソーサラーとの一騎打ち。

P1040898.jpg

スラーネッシュ神の加護を受けたソーサラーは常人では考えられるのほどの速さで攻撃を繰り出すものの、ルキウスの反射神経とストームシールドの前では有効打を与えられませんでした。

「暗黒神に隷属する堕ちし者よ、
貴様では我が方正なる憤怒は打砕けぬ!」


ルキウスの振るうサンダーハンマーによってソーサラーを叩き潰します。
その後もターミネイターとルキウスが獅子奮迅の活躍を見せ、次々にキルポイントを稼いだおかげで
勝利を収めることが出来ました。


ゆっきーさん、対戦ありがとうございました!
ロイヤリストとトレイターでのバトルはとても熱いものがあり楽しかったです。
ぜひまた宜しくお願いします!
COMMENT
熱い戦いでしたね!
こちらでは初めまして!
いつもバトルレポート楽しみにさせていただいてます!今回も非常に熱い戦いでしたね~。いやぁ、ロイヤリストVSトレイターのバトルはほんと盛り上がりますよね!今回ばかりは対戦相手の方がスラーネッシュのケイオスマリーンということもあって、どちらも応援したい気持ちで拝読させていただいてました(笑)。

序盤にデモリッシャーキャノンを喰らってタクティカルマリーンが壊滅した辺りでかなり厳しそうな展開でしたが、最後はルキウス中隊長の大活躍もあって、見事な勝利でした!お互いダイス目のドラマが実にウォーハンマーらしくてホント、ハラハラの展開でしたね~!場の盛り上がりも想像できるようでした。
お疲れ様でした!

それにしてもルキウス中隊長カッコイイですね~。たまりません。
またゆっきーさんの白いケイオスソーサラーもスラーネッシュらしくてカッコイイですね~。最後の一騎打ちの絵も格好良かったです!
両軍とも素晴らしいモデルで、臨場感あふれるレポート楽しませていただきました!

序盤の出目が散々だったみたいですね。
ドレッドノートさんはメルタまた外しましたか~(笑)

しかし中盤での鮮やかな同時3対アサルト、これで流れが変わりましたね。
同時アサルト、やられると痛いんですよね~(体験者談:笑)

そして最後のアツイ逆転劇!
今回も手に汗握りつつ楽しませていただきました!
Re: 熱い戦いでしたね!
Rmanさん、コメントありがとうございます!
この間はギャラリー掲載ありがとうございました。

そう言って頂けると、とても嬉しいです!やっぱり裏切り者との戦いは設定的にも絵的にも熱いですよね。お互いにとても盛り上がったバトルで大満足な一戦でした。

序盤に大損害が出たときには「あははぁ」と笑いつつも心の中はゲンナリでした 笑
ダイス目にお互い大いに盛り上がっている瞬間はこの趣味をやっていて良かったと心の底から思います。

ルキウス中隊長は新しく生まれ変わってからの活躍は本当に目を見張るものがあります(自分で言う
ゆっきーさんのソーサラーも格好良くて、一騎打ちの場面は実にドラマチックでしたね。
Re: タイトルなし
ニッシュさん、コメントありがとうございます!

私の出目がイマイチなのは今に始まったことではないのでもう覚悟みたいなものが出来上がってしまいました 笑
ドレッドノートのメルタは本当に当たりません!助けてください!
メルタじゃなくてフレイマーのほうで何とかしてしまったときは笑ってしまいました。

同時アサルトは喰らってから、その強烈さに気付きますよねぇ
私もその口です 笑  自分でやるとこれがまた気持ちいいですよぉ。
数の多いオルクだと隊形維持も容易だと思うのでニッシュさんも是非やってみてください!

COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL » for FC2 user
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。