Blogarium40k

ウォーハンマー(40k、FB)メインのミニチュアホビーブログです

TOP | RSS | ADMIN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バトルレポート 12 Necrons vs Orks

IMGP0562.jpg

画像も確認できたのでネクロンのセカンドウェーブは確定しましたね!
期待のレイスも想像通りの造形で、今から発売が楽しみすぎて5日まで待つのが辛いです 笑

私のネクロン熱がマックスな中、先週の土曜日にHobbyShop Arrowsさんにお邪魔し、
先輩趣味人であるミヤザッカルさんとバトルを楽しんできました。

Arrowsさんは最近オープンしたホビーショップなのですが、GW製品の品揃えはもちろんForgeWorldのコアな製品まで取り扱っていて、どれを買おうかと毎度目移りしてしまいます。またゲームテーブルにも余念が無く、情景モデルをたっぷり使ったバトルが3卓で出来るようになっています。
比較的行き易い距離にこのような素晴らしいショップが出来たことは趣味人として幸せに思います。


今回のゲームは大規模戦らしい派手な展開と、ミヤザッカルさんのチョーイカすオルクを堪能したバトルとなりました。


後付設定:
<悠久なる者>ジョセルは焦っていた。
ステイシス・クリプトが地下に眠るイグラハムⅣにおいて、見るに耐えない人間共の移住施設と守備隊を壊滅させたジョセルは、早速墓所を管理するマスタープログラムにリザレクション・プロトコルを実行させたものの、遅遅として墓所に眠る同胞たちの覚醒が進まないからだ。
ジョセルに奉仕するクリプテック達がエラーだらけのマスタープログラムと格闘する中事態は急変する。
現地守備隊との戦闘はジョセル兵団の圧勝に終わったものの、その戦いの喧騒に駆られてかオルクどもの<大進撃>がイグラハムⅣを襲ったのだ。
直ちにジョセルと彼の兵団はオルクの<大進撃>を粉砕するべく、迎撃体制を整えた。
この戦闘でオルクにイグラハムⅣを奪われることになっては、無防備となった墓所が略奪と破壊の憂き目に遭うだろう。それも嫌悪すべきオルクどもの手によって・・・。それは何としてでも避けねばならない・・・。



ポイント:3000pts
作戦目標:アナイアレーション
初期配置:ピッチバトル

IMGP0542.jpg

私のネクロンアーミー初の3000pts戦ということもあり、殆どの戦力を導入しています。
ジョセル(ザンドゥレクルール)や彼のヴァルガード(オビロンルール)と近衛のリッチーガードに始まり、モノリスやク・タン シャード、カタコームコマンドバージ等々、完成して間もない戦力を惜しげもなく投入しています。

対するミヤザッカルさんのオルクアーミーは、ウォーボスバイク合流のバイカーやノブ搭乗のバトルワゴン、30人編成のボゥイ・モブといった、ビークル少な目グリーンタイドな物量編成です。

IMGP0543.jpg

IMGP0544.jpg

IMGP0545.jpg

うーん、やっぱりこのウォーボスバイカーは文句の付けようがないほど格好イイですねぇ・・・
当たった時のヤバさがヒシヒシと伝わってきます。。。


お互いの健闘を祈り、ゲーム開始です!
先攻はミヤザッカルさん。 先制権奪取・・・? もちろん失敗です。

1ターン表
オルク全軍が全力で前進!
この面による圧迫感・・・対峙している側としては押し返す自信が無くなっていく気がします 笑 

IMGP0547.jpg

IMGP0546.jpg
「行くぜ、ヤロゥども!!」おびただしい排気煙と土煙を上げながらバイカー達はターボブースト!

ルータがデストロイヤーに向けてデフガンを射撃したものの、
2+のダメージロール10個のダイスで1を6個出すというミヤザッカルさんの優しい出目に助けられ損害軽微!

1ターン裏
グリーンタイドを迎え撃つべく、移動は少なめ。
スカラベはバトルワゴンに向かわせます。

ジョセルの対応戦術でタンクハンターを持ったデストロイヤーたちはスカラベを援護すべくバトルワゴンを射撃、1発が貫通し、移動不能にさせます。
コマンドバージはバイカーの上を飛び越え、同時にバイカーにむけて切り裂き攻撃!
ウォーボスに1点傷を負わせました。

IMGP0549.jpg

足の速いスカラベが動けなくなったバトルワゴンに群がり、装甲板やエンジンを食い荒らします。
結果、穴だらけとなったバトルワゴンは大破し、中からボゥイが出てきました。



2ターン表
デフコプタ5台が到着し、コマンドバージの背面を取りました。

IMGP0551.jpg

オルク軍は全力前進、次のターンでは突撃を受けるでしょう・・・。

IMGP0552.jpg

背面をとられたコマンドバージはカバーセーブにも失敗し、あっけなく撃墜されてしまいました・・・。
デフガンは再びデストロイヤーに猛射撃を加え、遂に全滅させます。
カイテキなクルマを失い不機嫌なボゥイたちは、スカラベをボコボコに破壊。

IMGP0555.jpg


2ターン裏
ジョセルはヴァルガードの指揮するリッチーガードに合流
対応戦術でリッチーガードらに猛突撃を指示します。

このターンで少しでもボゥイの数を減らさなければ、次のターンでは目も当たられない結果になってしまいます。ウォリアー・ファランクスはラピッド距離に捉えるべく遂に前進。
リッチーガードらも、モノリスを盾にしつつ前進。

ボゥイたちにガウスフレイヤーによる一斉射撃(1回38発)を加えたものの、損害はまさかのボゥイ数人・・・
ま、まずい・・・

バトルワゴンに向けて撃ったモノリスのガウスフラックスアレイが見事バトルワゴンを大破させ、ノブ達が降りてきました!
IMGP0557.jpg

好機到来!
リッチーガードとジョセル、ヴァルガードはノブに向けて猛突撃!
本来なら敏2で先に殴られてしまいますが、対応戦術のおかげで敏3に上がったので、ノブとは同時攻撃です。

IMGP0560.jpg

「この地に眠る墓所は貴様らの手には渡さんぞ!」
兄貴たるノブと強靭なるリッチーガードとの熾烈な白兵戦。こちらも5体破壊されましたが戦闘結果で勝利し、ノブは退却を開始します。殲滅こそ出来なかったものの、ノブを打ち破り、続く再生プロトコルで破壊された5体のうち4体が戦線に復帰します。

IMGP0561.jpg

右翼ではバイカーを止めるべく、ク・タンシャードが突撃します。
パワークロォ装備のノブを時空の狭間に投げ込んだまでは良かったのですが、ウォーボスに向けた攻撃は全て外し、返す反撃で3点も傷を失い、早くも息切れ気味のク・タン シャード・・・ やっべぇ・・・



3ターン表
ひたすら前進を続けていたボゥイ・モブが、遂に突撃可能距離までたどり着きます。
すかさずミヤザッカルさん「グワァァァァグ!」緑の熱狂に包まれたオルクが猛突撃!
フリーになったリッチーガードは猛射撃を浴びて、次々にその数を減らしていきます・・・。

IMGP0562.jpg

恐怖の白兵戦フェイズ。
ウォリアーとリッチーガードがアードボゥイ・モブとシュータボゥイ・モブに食いつかれます。
アードボゥイはジョセルの対抗戦術で猛突撃を失っていたのと、参加できない兵が多く不発。
シュータボゥイによる突撃をうけたウォリアーはギリギリで踏みとどまりました。
こちらの反撃でリッチーガードとヴァルガードが活躍してくれたおかげで、アードボゥイの数を半減することに成功します。 戦闘結果、継続!

IMGP0565.jpg


右翼でウォーボスの足止めをしていたク・タン シャードが遂に打ち破られてしまいます。
これでネクロン戦線右翼が崩壊し、側面を敵軍に晒すことに・・・。

IMGP0563.jpg


3ターン裏
ウォリアーの修理ステーションでもあるゴーストアークが、先の白兵戦で数が減ったウォリアー・ファランクスに兵員を補充します。

撃つものがなくなったイモータルが合流中のクリプテックの暗闇のヴェールを使用して、ビッグメクを討つべく背後に縦深・・・しようとしたら盛大にずれて盤外へ落下 笑
戦慄の失敗チャートでは何とか全滅を避けることが出来、予備戦力に。さっきまで盤面に居たのに 笑

IMGP0566.jpg


続く白兵戦では、もうひとつのウォリアー・ファランクスが増援に駆けつけ突撃したことで趨勢が決します。
突撃衝力を失ったボゥイをウォリアーたちが囲み、ガウス・フレイヤーに備わった銃剣で無慈悲に切り刻み、アードボゥイは全滅、シュータ・モブはノブ只一人が包囲を抜けて脱出し退却。

IMGP0567.jpg



4ターン目
ショックアタックガンによる射撃を続けていたビッグメクを悲劇が襲います。
出目5&5で自分が吸い込まれてしまい、射撃目標であったウォリアーに向けて単身突撃してしまいます・・・。

IMGP0570.jpg
「見とけ格下ども!
 漢にはなぁ、
 負けると分かってても戦わなきゃならねぇ時があるんだよ!
 オラァはオルクで、オルクは戦うためにここにいんだからよぉ!」


IMGP0571.jpg

「め、メクの旦那ぁぁ!!」

単身戦いを挑んだビッグメクは、奮戦むなしく切り刻まれてしまいます・・・。



邪魔なモノリスを迂回するため、ウォーボス率いるバイカーは損害を省みず廃墟を抜けてリッチーガードらに突撃します。
リッチーガードに合流していたロードの持つ精神束縛スカラベによってウォーボスを無力化しようと試みるも失敗したため、切り札である四次元立方体の迷宮をウォーボスに向けて解放します。
ダイスを一個振り、出目が現在残されている傷以下でなかった相手を封印してしまう脅威のウォーギア。最初のターンで1傷を受けていたウォーボスは出目で2以下を出さないと吸い込まれてしまいます!

ミヤザッカルさん、渾身のダイスロール・・・! コロコロ・・・

出目4 ウォーボスは自慢のウォーバイクごと吸い込まれてしまいました!

IMGP0572.jpg

イモータルが縦深攻撃を成功させ、グレッチェン部隊は半壊。
ゴーストアークのおかげで、戦力を戦闘前の状態まで戻したウォリアーファランクス2個は健在。
頼みのウォーボスバイクを失ってしまったミヤザッカルさんは、ここで投了。
オルクとネクロンの壮絶な戦闘は、ジョセル軍が勝利を収めることになりました。


ボゥイによる突撃を受けた時点で、ウォリアーは全滅するだろう諦めていたので、まさか突撃を弾き返してしまったのは予想外でした。普段なら白兵戦で敗者となり、退却し追いつかれて全滅してしまいますからね・・・。きっとトゥームワールドを渡さないという強い信念が影響したのではないでしょうか 笑


ミヤザッカルさん、3000ptsもの大規模戦にお付き合い頂き、ありがとうございました!
紳士的かつ終始盛り上げてくれたおかげで、とても楽しいバトルとなりました。
是非また宜しくお願い致します!


COMMENT
メク・・・。・゚・(ノД`)・゚・。
すっげ楽しいレポートありがとうございます!
もうこの記事の冒頭部分見たときからミヤザッカル軍の応援モードですよ。
オルク軍かっちょいい!なだれ込むバイク編隊は絵になりますよね~!

ガウスフレイヤーが空振りしてボウイ突撃!
・・・のあたりまでは良かったんですが・・

リッチーガードの白兵戦と機体再生の増援が効きましたね~
ネクロン、射撃だけじゃないんですね~!

ショックアタックガンのメクのくだりは目の前が涙で曇って読めませんでした・・・
以前、私のメクもターミネイターに突っ込んできましたからね。
Betzさんにとってショックアタックガンは「攻めていかなくてもいつか飛んでくる」というものではないでしょうか・・・w

私もいつかぜひ!ザッカルさんのリベンジ戦でお願いします!
では~
Re: メク・・・。・゚・(ノД`)・゚・。
ニッシュさん、コメントありがとうございます!
ミヤザッカルさんとのバトル、すっごい楽しかったですよ!
私の戦う星系(環境)ではオルクの活動が活発ですねぇ 笑
それだけオルクアーミーは愛されているということですよね。

直前の一斉射撃は振るわなかったですねぇ 笑
これはもうダメだと思っていたのですが、まさかの熱い展開になりました。

ネクロンは基本白兵戦弱いですよー
地力はあるんですが、いったん負るとマリーンと違って逃げ切れない&あっさり全滅コースなので・・・。
リッチーガードは活躍してくれましたね!やはり耐5とスペシャル4+は堅かったです。

ショックアタックガンのくだりは既視感を禁じ得ませんでしたね 笑
ビッグメクは私のアーミーと戦っていると、我慢できずに殴りかかりたくなってしまうんでしょうか・・・。

今度はぜひ私のネクロンアーミーとゲームしましょう!
その時はよろしくお願いしますね。
熱いバトルでしたね!
バトルレポート作成お疲れ様です!待ってました~って感じのネクロン出撃!
Betzさんの青いネクロンとミヤザッカルさんのバイク部隊が大迫力で色とりどりのグリーンタイドのぶつかり合い、見応え読み応えも抜群の熱い戦いでしたね~。
3000Pともなると両軍、さすがの物量で、あの緑の大群が押し寄せてきた時の絶望感と、その後のウォーリアーの奮闘ぶりなど、ネクロンラブな僕としてはニヤニヤせざるをえない展開です(笑)。リッチガードのタフさ(復活の出目含めて)は惚れ惚れしてしまいます。僕もぜひ作らねば!と思いました。
ゴーストアークってどういう風に使うのだろう・・・と思ってましたが、このバトルから色々と学べた気がします!やっぱりトランスポーターは防御的にも有効ってことですね。

新ネクロンらしい(高貴な)セリフやオルクの良い意味でアホっぽい掛け合いもあって非常に楽しかったです。
ネクロン勝利ということで、Betzさんのネクロン熱も一層燃え上りそうですね~ちょうど新ネクロンリリースも重なって今後の増強が益々楽しみです!

それはそうと、ホビーショップArrowsさんって凄い充実してますね~。3卓もゲーム卓があるって凄いなぁ~と思います。僕もいつか行ってみたいものです。
Betzさんともいつか対戦したいですよ~ほんと!
Re: 熱いバトルでしたね!
Rmanさん、コメントありがとうございます!
私のネクロンアーミーほぼ全軍出撃の激しい戦いでしたね~。
ミヤザッカルさんのオルクアーミーは迫力満点で、特にトレンチコートを着込んだオルクは場違いな感じが面白かったです 笑
未だにどうやって戦うか手探りしながらのバトルが続いていますが、あーでもないこーでもないと試行錯誤しながらのバトルは楽しいです!

大真面目なネクロンと半分遊びみたいなオルクの対比も楽しいですよね 笑
セカンドウェーブで格好いいモデルばっかりリリースされましたし、しばらくネクロン熱が冷めない気がします。増強が楽しみです!

Arrowsさんいいですよ~。無論店長さんも熱心な趣味人ですから、さすがわかっていらっしゃると言うか、細かい配慮が感じられる環境です。 私も、いつの日かRmanさんのインペリアル・フィストと私のKnights of Avalonとの合同軍事演習やネクロン王朝とのガチンコバトルをやってみたいと夢見ております 笑
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL » for FC2 user
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。