Blogarium40k

ウォーハンマー(40k、FB)メインのミニチュアホビーブログです

TOP | RSS | ADMIN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日はボルトアクション・イベント!

P1070374.jpg

明日は柏のMrFieldにてボルトアクションのイベントがあります。

最近リリースされた「ペガサスブリッジ」の記念イベントですので、
スタッフさんがペガサスブリッジを持参して来てくれるそうです。

ちなみにペガサスブリッジはGWのゲームボード一枚分ぐらいの巨大テレインです。

僕もそのイベントに向けてペイントを進め、明日にはフルペイントで初ゲームに挑むことが出来ます。
お時間のある方は是非一緒にボルトアクションを遊んでみましょう!

以下はペイント備忘録として、降下猟兵のペイントや編成について書いてみました。
僕の選んだアーミーは前回紹介した通り、旧ドイツ軍の空軍に所属する降下猟兵(落下傘部隊)です。

40kと違って、忠実に存在した部隊ですので、僕は忠実通りの配色でペイントを始めました。
降下猟兵のトレードマークとも入れる迷彩の入った上着や、腰回りに装備するガスマスクケースや雑嚢などの色を、プラモの箱絵を見たり、軍服についてネットで資料を集めたり、色々な方にアドバイスを頂いたりしながらのペイントになりました。


迷彩入り降下スモック:
降下スモックはまず、ベースに「DHENEB STONE」を塗り、「AGRAX EARTHSHADE」でステイニングとシェイディングを行い迷彩服の下地の色にしました。

P1070367.jpg

その上に、適当に「SCORCED BROWN」で迷彩を書き込んでいき、書き込んだ茶色の部分に被せるようにして「WAAGH!FLESH」を重ねていき、迷彩の柄にしました。忠実だとさらにダークグレーで縦線が入るのですが、ミニチュアが小さすぎて目立たせるのが難しかったため断念しています。

P1070376.jpg

肌:
40kのスペースマリーンや他の多くのアーミーではフルフェイスのヘルメットを被せることで面倒な肌のペイントを避ける事ができますが、WW2時代に組織的にフルフェイスヘルメットを被って戦っていた兵士は僕の知る限り居ません。 …つまり一体一体、きちと肌を塗ってやる必要があります。

GWのミニチュアと異なり、WarlordGames(以下WG)のミニチュア、それほどモールドしっかりしているとはいえません。特に顔はのっぺりとしたものが多く、凹凸をガイドに塗っていく方法が難しかったです。

まず、ベースには「TALLARN FLESH」を塗り、
次に「REIKLAND FLESHSHADE」を使ってシェイディングを行いました。

シェイディングで出来た影を頼りに、凹部分を避けながら、
レイヤリング一段回目として「CADIAN FLESHTONE」をペイント。
最後にハイライトで「ELF FLESH」を使い、凸部分を明るくして起伏を強調しています。

P1070380.jpg

40kなら手間のかかる肌のペイントも、数が少ないので息抜きに出来るのですが、こうも多いと大変です。しかし、ちゃんと塗ってあげることでアーミーの完成度はグッと高まりますね。

あとは武器類や各種個人装備品などをペイントし、最後にベースデコレートをして完成です。

P1070384.jpg


エリート部隊である降下猟兵はポイントが非常に高く、500ptsではたったのこれだけです。
ちなみにポイントの規模は40kとあまり大差ありません

内訳はこんな感じです。

<ヘッドクォーター>
 少尉 ベテラン,お供 x1 78pts
部隊の指揮官である少尉です。
近くにいる味方ユニットの士気にボーナスを与える非常に重要なユニットです。

<歩兵>
 降下猟兵分隊(8) 142pts 
  ベテラン、軽機関銃x1,アサルトライフルx1,サブマシンガンx1,パンツァーファウストx2

 降下猟兵分隊(8) 139pts
  ベテラン、軽機関銃x1,アサルトライフルx1,パンツァーファウストx2
部隊の屋台骨である、歩兵分隊です。
各分隊には軽機関銃を配備し、戦車が居た時の保険として使い捨て対戦車ロケット砲であるパンツァーファウストを2本ずつ入れておきました。射程が短いので、相手に戦車が居ないことを祈りましょう(笑
降下猟兵の専用装備である「FG42アサルトライフル」も1本ずつ配備されています。

P1070386.jpg

P1070388.jpg


<スペシャルウェポン>
 火炎放射器班 ベテラン 65pts
業火で遮蔽物に隠れた敵を焼きつくす火炎放射器班です。
射程はとても短いものの、廃墟内にいる敵歩兵部隊にとっては致命的な存在になりえます。

P1070389.jpg


 中迫撃砲班 ベテラン、スポッター 75pts
部隊に貴重な火力支援を提供する中迫撃砲班です。
命中率は低いものの、一度直撃すると大きなダメージを与えられます。
命中率を上げるためにスポッター(観測手)を加えています。表情がナイス。

P1070372-2.jpg

P1070374.jpg


計:499pts

「初ゲームでビークルのルールも覚えたいから戦車いれたいなぁ」とか考えながら4号戦車を購入しておいたのですが、普通練度の4号戦車で235ptsもしました(笑) 戦車でブイブイいわすのは、もう少し先のようですね。

明日の初ゲームが楽しみです。
その模様もコチラでお伝え出来たらと思います!

COMMENT
素晴らしい記事!
ナイス記事!!先ずドイツ軍アーミー超絶カッコイイし、ペイント手順や編成、ゲームに至る過程がありありとわかるとてもよくまとまった記事だね!!Betz君の心遣いすら感じられるよ!俺も早く塗って遊んだりしたいから、ゆるっと頑張ります^ ^
Re: 素晴らしい記事!
ありがとう!
これからも分かりやすい記事を心がけたいと思う。
僕もkotabeat君のイギリス・アーミーとのゲームが今から楽しみだよ。
トミー共に大きな顔はさせないぜ!
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL » for FC2 user
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。